フリートの効率
フリート効率ソリューション リアルタイムの可視性により、車両をよく保管してコストを削減します
予防メンテナンス
Jimiテレマティクスデバイスを搭載した車両は、フリート追跡プラットフォームTracksolidに統合できます。これにより、フリート所有者は、エンジン時間、走行距離の蓄積、燃料消費量を監視して問題を特定・予測することで、メンテナンスを迅速に管理しながら、フリート全体の傾向を観察して、不必要な故障を回避し、車両のライフサイクルを延長できます。
予防メンテナンス
燃料監視
燃料効率の向上は、すべてのフリートにとって重要です。超音波燃料レベルセンサーまたは静電容量燃料レベルセンサーがJimiテレマティクスデバイスに接続されている場合、燃料タンクの形状、オイル量、即時の燃料盗難アラートなどの情報を含む正確な燃料消費量レポートがフリート追跡プラットフォーム/ APPに表示されます。これにより、燃料消費データの分析や、燃料コストの最適化、燃料盗難の防止を実現できます。
燃料監視
ジオフェンシング
ジオフェンシングは、車両または資産が選択したエリアに出入りするときにリアルタイムの自動アラートをフリート管理者に提供します。フリート管理者は、ルートを追跡し、ルート計画を最適化することで、タイムリーな出荷を実現できます。
ジオフェンシング
データとレポート
フリートから収集されたデータは、毎日包括的なレポートに生成されます。これにより、フリート管理者はフリートの効率を直接洞察し、適切なデータを適切なタイミングで測定・分析して、絶えず移動する資産に関するビジネスに不可欠な意思決定を行うことができます。
データとレポート
周辺機器用の複数のI/ O
LED警告灯、スピードガバナー、温度センサー、燃料レベルセンサー、およびRFIDリーダーは、Jimi車両テレマティクスデバイスに接続可能です。これにより、フリート管理者は、WebブラウザーやAPP、SMSなどを介してリアルタイムの車両ステータスとスタッフの出席状況を効率的に監視できます。
周辺機器用の複数のI/ O
組織の業績
フリートレポートをメトリックとして使用してチームのパフォーマンスを測定することにより、副業、個人的な用事、およびその他の会社所有資産の不正使用を排除し、チームを指導して報酬を与えることが可能であり、全体的なフリートの使用率が向上し、より効率的なフリートを実現できます。
組織の業績
フリートの効率
さらに詳しい情報 お問い合わせ